ホームページ・タイトル

ably.NETは愛媛県松山市を
中心とする学習塾ネットワークです

 

教育かわらばんvol.205

「2022県立高校入試直前情報」

Go!Go!受験生!!
…受験生諸君、GOALはテープを切る瞬間。
  迷わず進もう!


2/15までに県内の私立高校の合格発表が終わりました。2/10には県教委より県立高校推薦入試の内定者数(1477人)が発表されました。愛大附属高校の一般入試の発表も終わり、あとはいよいよ3/3&4の県立高校の一般入試を残すだけとなりました。最終倍率は志願変更期間が終了した2/24に確定、例年より早めの発表となりました。予想通りの低倍率です。とは言え、自分が受ける高校・学科の倍率は気になるところでしょう。が、今は1分を惜しんで「得点力の向上」に全力を! ──テープを切るその瞬間まで!

 

県立高校入試超直前「ここがポイント!」

-中3生へのアドバイス-

 

英語
★ポイントは、基本文法の確認と自由英作文!

英作文の練習では、とにかく文の形をしっかり理解して覚えること。会話表現の英作も少しずつ出てきているので注意。よく出る文法(不定詞・関係代名詞・間接疑問文・分詞)については再度チェック。

数学
★過去問の見直し&公式・定理の再確認!

方程式の文章問題と作図は、毎年必ず出題されるのでチェック。関数の式(1次関数と2乗に比例する関数)を作らせる問題とグラフを描かせる問題も、出題頻度が高いので必ず練習しておこう。

国語
★ここ数年で文章量増加、スピードを意識!

読解の学習をするときには、必ず短めの制限時間を設けて、速く正確に読み取る練習が必要。漢字は、今まで取り組んできた問題集の、間違えた箇所を再チェック。教科書の巻末利用も効果的。

理科
★大問ごとに2単元出題、単元の絞り込みは危険!

物理分野では、仕事率や力学的エネルギーに関する問題を念入りに練習しておこう。地学分野では、地質学(特に堆積岩)についての出題の可能性あり。地層の読み取りなどの復習もしておこう。

社会
★“資料の読み取り”と“記述問題”の対策を!

直前に確認してほしいことをピックアップ。
歴史:第一次・第二次世界大戦について復習。
公民:SDGsに関する内容について確認。
地理:地図やグラフ・表の読み取り練習。
まだ、やれる!

☆今月の独白

「普段どおりでいい
 持てる力を発揮できたらいい
 ─でも、それができたら
  スゴイことですよネ…たぶん?!」

バックナンバー

Vol.209 Vol.208 Vol.207
Vol.206 Vol.205 Vol.204
Vol.203 Vol.202 Vol.201
Vol.200 Vol.199  
中学入試 高校入試