ably

エィブリィ '12新学期通常講座 開講中

  • ablyTOP
  • 『東高合格プログラム2024!第1弾』 ご報告

お電話:0120-550-872お問合せ・資料ダウンロード「ably」



おすすめコンテンツ


教育情報

合格実績

リンク集

 


エィブリィネット


英才指導のエィブルエグゼ


本格個別指導の勉強時間

「東高合格プログラム2024!第1弾」ご報告

12/18(日)、県民文化会館別館にably.NET各教室の東高志望の中2生が一堂に会して『東高合格プログラム2024!第1弾』を実施しました。今回は「英語・数学」に絞った特訓授業を行いました。参加生たちは、愛媛県県立高校入試の出題傾向の確認とハイレベル学習を通して、自分がこれからやるべきこと、特に中3に進級するまでに何をすべきかをしっかりと確認できたようです。

次回(第2弾:4月)は、「英・数・理・社」の特訓をメインに実施予定です。今後もably.NETの仲間と競い合い励まし合いながら、2024年春の受験に向けてやるべき行動を継続していきましょう!

【当日の内容】

  • 開講式
  • 東高ガイダンス
  • 入試傾向分析[英・数]
  • ハイレベル学習[英・数]
  • 入試に向けて
  • 閉講式

 

【参加生の感想】

FM愛媛「Go!Go!受験生!!」(12/29・30放送)でも塾生たちの声が聴けます。
バックナンバーはこちら。

*一部抜粋

●今日私が学んだのは、「決断をして行動を起こし、継続する。そして昇華していく。」ということだ。出題予想や、何点取らなければいけないのか、そのためには何をする必要があるのかなど、たくさん知ることができた。また、実際に数学の基礎から発展まで解いてみて、自分にはスピードが足りないと感じた。発展問題では実力が足りないということもわかった。改善点がたくさん見つかったので、これからは計算や単語の反復練習をするなど、毎日少しずつ力をつけていけるよう、できることをしていきたい。
●私は、『東高合格プログラム』を通してたくさんのことを学べた。特に“凡事徹底”という言葉が印象に残った。当たり前のことを誰も真似できないくらいするというのは、相当な努力が必要だと思った。そういう努力があって、成功できるのだと思う。今の自分のような、「できれば東高に行けたらいいな」という考えでは絶対に合格しないし、目標がはっきりしないとそれに向かって努力できないと思った。先生がおっしゃっていたとおり、将来の目指すところが決まっていない人ほど、いつでも行きたいところに行けるように最善の準備をしておく必要があると思った。
●今日参加して、「受験勉強はもう始まっている」ということを実感した。先生たちの話から、行動すること、それを継続して当たり前のことを徹底することの大切さや大変さがわかった。目標を達成するためには、努力を継続しなければいけないということも改めて感じた。また、入試では常に時間を意識することや、基礎的な問題を正確に解くことが大事だということもわかった。これまでは志望校についてあまり深く考えていなかったが、「自分の将来の可能性を広げるために、日頃からコツコツ努力を継続して東高合格を目指したい」という思いが強くなった。
●自分は数学が得意な方だと思っていたが、いざ入試問題を解いてみると全然できなかった。普段解いている問題と入試問題との、難しさの違いを実感した。この『東高合格プログラム』は、自分の受験勉強に気合を入れる契機になったし、意識を高めてくれた。これからの一年間を、一秒一秒悔いのないよう計画的に使っていく。


 

ページトップへ

会社案内 |  よくある質問 |  採用情報・FC情報

プライバシーポリシー |  サイトマップ |  お問合せ・資料請求