ably

定期テスト対策

  • ablyTOP
  • 中3生対象『東高合格プログラム2023!第3弾』 実施報告

お電話:0120-550-872お問合せ・資料ダウンロード「ably」



おすすめコンテンツ


教育情報

合格実績

リンク集

 


エィブリィネット


英才指導のエィブルエグゼ


本格個別指導の勉強時間

『東高合格プログラム』

『東高合格プログラム2023!第3弾』ご報告

 

7月24日(日)、県民文化会館別館にて、『東高合格プログラム2023!第3弾』を実施しました。

今回の特訓メニューは数・理・英のハイレベル学習。現在の自分の到達度と東高合格レベルとの差を測り、その差を埋めるために「この夏すべきこと」を確認しました。やるべきことを具体的に確認することにより、参加者全員が“東高合格”という目標に向けて改めて気を引き締めていました。

さて、第一志望校合格の鍵を握る“勝負の夏”も半ば。受験生を強力にサポートする充実メニュー満載、ably.NET『夏期講習会』も熱気充満で開講中です。途中参加もOK。ぜひ最大限有効に活用してください。

 

☆実施スケジュール

第1弾 第2弾 第3弾
12月 3月 7月


 

【参加生の感想】

●初めての東高合格プログラムで特に感じたのは、問題のレベル、そして参加している人のレベルの高さです。難しいと感じた問題が多かったので、毎日コツコツと勉強していこうと改めて思いました。渡邉先生のお話のように、困難や苦難を有難く思い、自分の力をより一層上げられるよう「凡事徹底」していきます。特に今回は、英語の読解など「読む力」が必要不可欠な問題での失点が多かったので、文系科目の勉強にも力を入れようと思います。
●3度目の東高合格プログラムでは、できないと思わないこと、最後まで諦めず取り組むことの大切さを学びました。地震や地層の問題は私が特に苦手な分野ですが、ポイントを押さえて問題を解いていくことで理解を深めることができました。
夏休みを有効活用し、くじけそうなことがあっても弱音を吐かず、困難に打ち勝って夢を叶えられるよう努力していきます。
●今回のプログラムで、自分にとって大きなものを得ることができました。特に数学です。僕は県模試の数学で目標の42点に近い点数がとれたものの、図形問題はボロボロでした。先生がおっしゃっていた“東高でも使える力”を得るために、図形を得意分野にしていきたいと思いました。今ある“苦難”を乗り越え、“最高の未来”をつくっていきたいです。
●東高合格プログラムの参加は3回目で、本当に「東高に合格したい」という気持ちが強くなりました。授業はハイレベルで、落としてはいけない問題を落としてしまったりすぐ諦めてしまったりしましたが、他の人と一緒に勉強して、自分の実力を知ることができました。後悔のない夏休みにしたいです。
●たくさんの解いた問題の中には全然わからないものもあり、「応用レベルになるとこんなに違うんだ」と思いました。しかし、苦手分野の問題やレベルの高い問題でも、どこを見たら解きやすくなるかを教えてもらったので、今後生かしていきます。
●私は、今日のプログラムを通して、自分にとっての「敵」=「集中力を持続できないこと」の改善の糸口がわかったような気がします。まずこの点を、これから改善していきます。また、様々な問題を解いてみて、自分は受験に向けて全く万全ではないと痛感したので、これからも毎日練習を積んでいきます。そして入試本番で自分の望む結果をつかみ取って、笑顔で「合格した」と言えるよう頑張りたいと思います。



ページトップへ

会社案内 |  よくある質問 |  採用情報・FC情報

プライバシーポリシー |  サイトマップ |  お問合せ・資料請求