エィブルエグゼ

イベント

'19春 ably.NETの中学入試総括

灘中はじめ、全国難関校に合格者続出!

  '18受験者 '18倍率 '19受験者 '19倍率 '19一般
合格率
愛光中 267 1.67 266 1.73 57.9%
平成中 354 1.21 353 1.23 81.3%
青雲中 236 1.01 271 非公表 -
県西中 318 1.99 378 2.36 42.3%
附属中 167 2.74 159 2.41 40.9%
1342 1.64 1427 1.73  

今春の中学入試において特筆すべきは、私立中学入試において、灘中をはじめ全国的にも最難関と目される中学へ続々合格者を輩出したことです。英才指導のエィブルエグゼ市駅教室では、決して多くはない塾生から、一人ならず複数名が難関校に挑み、そして合格を勝ち取りました。また、県外難関校だけでなく、県内に目を向けると、済美平成は合格率100%、愛光中は81.9%でした。国公立中についても、ably.NETからの受験者は十数名という中で、附属中の合格率は83.3%と非常に高いものでした。
こうした素晴らしい実績を生み出したのは、難関校受験においてはエィブルエグゼの指導を地道に実践してきたからに他なりません。また、国公立中受験においては「日曜特訓」等による強力なサポート体制が効果を発揮しました。

難関校合格に向けた取り組み 「合格への4Step」

エィブルエグゼでは「合格への4Step」として、4つのステップ(段階)を設定し、難関校合格を可能にする指導をしています。


Step1  正しい学習習慣を身につける! (小1〜3)

授業の受け方、ノートの取り方、宿題の進め方etc.…。
学習を進めていく上で身につけておくべきことは多々あります。まず重要なのは、一つひとつの行動をシンプルに習慣化すること。 

 

Step2  基礎力を充実させ、応用力を育てる! (小4〜5)

それぞれの科目で、基本となる語句や公式などを正確に覚えます。そうして手に入れた知識同士が結びついたとき、学習の楽しさに気づくと同時に、「応用力」が育ち始めます。

 

Step3  応用力を徹底的に磨き、鍛える! (小5〜6)

手に入れた知識を使い、「難しい」と感じる問題もどうにか解決しようと粘り強く考えることで、応用力は伸びていきます。

 

Step4  確かな「伸び」を実感し、自信を持つ!(小6)

より実践的な問題を解くなかで、応用力を「使いこなせる」ようにします。「わかる」・「できる」ようになったことを肯定的に捉え、それを根拠のある確かな自信へと転化。揺ぎない学習習慣の完成と志望校合格を目指します。

国公立中受験対策 「日曜特訓」

エィブリィでは愛大附属中・県立西中受験生を対象に、小6の9月から12月まで「日曜特訓」を実施しています。

 

【附属中受験】
算数・国語の強固な学力の完成を目指し、入試での得点力強化に力点を置いて特訓。さらに、音楽・図工の授業も行い、入試問題の傾向にあわせて必要なスキルを身につけます。

【県立西中受験】
適性検査については問題の解き方だけにとどまらず、その根本となる考え方から徹底指導。また、作文についても、毎回の授業で実践経験を積みながら、書き方の基本から指導していきます。

 

★「実践模試」

ably.NETがこれまでに蓄積してきたデータを駆使し、実際の入試に近いテストを作成。現在の自分の力がどのくらいかを的確に把握します。「日曜特訓」の受講とあわせると、より大きな効果が期待できます。

詳しくはこちら

会社案内 |  よくある質問 |  採用情報・FC情報

プライバシーポリシー |  サイトマップ |  お問合せ・資料請求