エィブルエグゼ

イベント

中学受験情報

お電話:0120-550-461お問合せ・資料ダウンロード「エィブルエグゼ」



おすすめコンテンツ


教育情報

合格実績

リンク集

 


エィブリィネット


少人数指導のエィブリィ


本格個別指導の勉強時間

'17春 中予地区注目校の入試情報と学校情報[1]

愛光中

  '16春 '17春
受験者 276 252
合格者 149 151
実施倍率 1.85 1.66

受験者が昨年より減少し、合格者数は例年並みであったことから、倍率は低くなりました。

しかし、それが即「合格しやすい」というわけではありません。なぜなら――

【1】 入試問題の攻略に必要な力(下記参照)は一朝一夕に身につくものではなく、かなりの期間と学習量が必要。
【2】 入試問題の傾向が他の私立中学と異なる。つまり、過去問演習などの特別な対策が必要だということ。

合格に向けて、まずは基礎をしっかりと作ること。その上に応用力を構築し、入試傾向に合わせたトレーニングで磨きをかけることが“合格のカギ”となります。

●入試問題攻略に必要とされる力
【国語】 比較的長い文章を読むスピードと的確にポイントを捉えた記述力が要求される。
【算数】 小問の中にも難問があり、時間内に解ける問題を取捨選択する力が必要。
【理科】 暗記すべきことは当然として、その上で物理分野の難問をこなせることが大きなカギ。
【社会】 時事問題の割合が上昇。日頃から世界の動きに興味を持っているかがポイント。

愛大附属中

'16春 連絡入試 一般入試
合格者 33 43 76 47 37 84
受験者 - - - 64 83 147
倍率 - - - 1.36 2.24 1.75

'17春 連絡入試 一般入試
合格者 35 42 77 45 38 83
受験者 - - - 83 83 166
倍率 - - - 1.84 2.18 2.00

昨年は男子が広き門でしたが、今年は男女ともに「狭き門」となりました。

県立高校のトップ校・松山東高に学年の半数近くが進学するという実績から、小6受験生に人気の中学校ですが、先日、'18年度から1学年の定員が128名となることが発表されました。これにより、来年度の一般入試はかなり厳しくなるはずです。合格を目指すなら、できるだけ早い段階から準備を始め、学力の向上を図るべきでしょう。

具体的な準備の仕方などは、こちらのイベントで!↓↓

★『愛大附属中受験必勝セミナー』 開催!

■日時  5月14日(日) 13:00〜15:00

■会場  ひめぎんホール別館

 

愛大附属中受験を希望する小6生必見!

今年度合格率94.4%(18名受験・17名合格)のably.NETならではの、附属中入試攻略の秘訣をお伝えします。

ぜひ親子でご参加ください。

詳しくはこちら

会社案内 |  よくある質問 |  採用情報・FC情報

プライバシーポリシー |  サイトマップ |  お問合せ・資料請求