エィブルエグゼ

イベント

中学受験情報

お電話:0120-550-461お問合せ・資料ダウンロード「エィブルエグゼ」



おすすめコンテンツ


教育情報

合格実績

リンク集

 


エィブリィネット


少人数指導のエィブリィ


本格個別指導の勉強時間

'17春 市内5校の入試概況

*愛光は、県内生入試のみ *附属は、一般入試のみ
*倍率は 受験者数/合格者数

  愛光中 平成中 青雲中 県西中 附属中
'16定員 120 120 120 160 84 604
'16受験者 276 367 294 332 147 1416
'16倍率 1.85 1.27 1.01 2.08 1.75  
'17定員 120 120 120 160 83 603
'17受験者 252 331 254 296 166 1299
'17倍率 1.67 1.17 1.01 1.85 2.00  

※各校の入試概要はこちら

エィブルエグゼ市駅教室では1/14(土)・15(日)両日で「中学入試報告会」を実施しました。多くの方にご参加いただき、中学入試に対する関心の高さが伺えました。
今後もこうした報告会や各種のイベント等で、中学入試の現状をより詳しくお伝えしたいと考えています。
以下に、今回の「報告会」でお伝えしたことの一部概要をご紹介いたします。

今春の中学入試は、倍率の観点から言えば、附属中を除いて昨年を下回り、受験生にとっては「やや広き門」となりました。
一般的に、「倍率が低い」=「合格しやすい」と思われがちですが、実際にはそう単純なものではありません。  
愛光中・平成中では合格者最低点が昨年よりやや上昇しています。問題の難易度自体は科目によって多少のバラつきはあるものの、極端に上下しているということはありません。こうした傾向は、「ある程度以上の得点力が備わっていなければ合格は難しい」ということを示しています。それは、難しい問題に正解を出し続けるべきということではなく、「得点すべき問題できっちり得点する」、つまり「ミスをしない」ことの重要性が高まっているということの表れなのです。
また、市内5校で唯一倍率が2倍を超えた附属中には、今春ably.NETから17名が合格しましたが、これは合格率にすると94.4%ということになります。  
倍率に従えば合格率は50%が妥当と言える状況でのこの成果は特筆すべきことです。県立西中では、ably.NETの塾生合格率は63.6%(受験者全体では54.1%)となりましたが、「日曜特訓」に参加していた30名に限って言えば合格率は80%にまで上昇します。

※ably.NETの合格実績はこちら

つまるところ、中学入試では、「倍率に左右されない確かな得点力」を身につける、そのための学習習慣と、しっかりした準備の積み重ねが大切なのです。
なお、中学ごとに科目の入試配点、合格基準の要素など異なります。受験も含めてお子様の進路を検討されている方は、ably.NETの担当者にぜひお早めにご相談ください。

詳しくはこちら

会社案内 |  よくある質問 |  採用情報・FC情報

プライバシーポリシー |  サイトマップ |  お問合せ・資料請求